フォト
2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« と、溶ける・・・(滝汗) | トップページ | 僕らの空が同じ色で煌くなら »

やきとリンピックin今治

に行ってきました。

・・・、もちろん一人でorz

実は何気に電車を使って今治まで行くのは初めてでして、

駅員さんに色々聞きまくったのは内緒(A;´・ω・)

Dsc01805_2

Dsc01806_2

世界の車窓から(ぇ

んで40分後には今治駅に着きまして。

会場は今治港。徒歩20分くらいの場所で行われているとのことで。

Dsc01808_2

港、着。

会場はこんな感じ。

Dsc01810

Dsc01811

炎天下の中でも、こんなに大勢の人がいまして、

このイベントの人気の高さが伺えました。

「さーて、いっぱい食うぞー!」

と、意気込んてたのですが、

すべての店をとりあえず見て回った後、

最低ラインが300~500円(1本とか、多くて3本)という

大変お財布にきつい現状を目の当たりにしてしまい

結局食したのは2点のみという結果に。

おぅふ・・・(;ω;)

Dsc01813

Dsc01812

まずは、埼玉の出店の「ひびき」さん。

行って始めに目がついたんですが、

結構行列ができていたので、気になり並んで購入。

ぱっと見「鳥」を使用してそうですが、

実はこれ豚肉。

コラーゲンが豊富で、かつなかなかの歯ごたえ。

しかも5本で850円と、会場の中で最もお得感を漂わせており、

迷わず買いました。

味もめっちゃおいしかったです。

ちなみに、タレも「味噌ダレ」とこだわりが随所に盛り込んでおり、

色んな意味で当たりの店だったと思います。




Dsc01814

Dsc01815

お次は、北海道の出店、「一平」さん。

こちらは至ってシンプルな作りの焼き鳥だったのですが、

写真の通り、からしをつけて食べるという、こちらも少し変ったコンセプト。

しかし、なかなか美味でござった。

炭火の味が程良く効いていて、まさに「焼き鳥!」といった感じ。



やきとリンピックはこの2点だけ食べて会場を後にしました(財布が死にそうだったから;

でも、さすがに焼き鳥食って帰るのも忍びなかったので、

そのあとは今治商店街を通って(見学して)帰ることに。

どうやら焼き鳥以外にも、「おんまく祭り」なるものが控えてありまして、

至る所で太鼓を担いでいる人・叩いている人を見かけました。

Dsc01816

Dsc01817

ですので、今日はどちらかというと、今治駅周辺の探索といったところでしょうか。

徒歩でしたので、さすがに機動力は落ちましたが、

それでも久しぶりにぶらぶらできたのは、心身ともにリフレッシュできて楽しかったです。

次今治行ったら、城を攻めるんじゃ~( ´・ω・`)

ではんノシ

« と、溶ける・・・(滝汗) | トップページ | 僕らの空が同じ色で煌くなら »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285346/36082430

この記事へのトラックバック一覧です: やきとリンピックin今治:

» おんまく [今治バリバリリンク集]
10/8/7〜8 第13回今治市民のまつり「おんまく」&やきとリンピック 継ぎ獅子10年やきとリンピックin今治三菱+花火 気合いと根性とノリおんまく花火大会 知未のブログ今治のやきとりンピック今治の夏祭り、おんまく夢花火 ギャラリー遊花火大会 華amp;龍のお気楽にゃんこ そそられる? しまなみプラスα〜09年イマバリラーメンおんまく祭り花火大会!・花火は数じゃないなぁ 山湯華飯のええとこ旅ええもん料理おんまく 花火08・焼肉とおんまく花火09 若さを足から取り戻そう花火-おんまく08・... [続きを読む]

« と、溶ける・・・(滝汗) | トップページ | 僕らの空が同じ色で煌くなら »